症例難易度判別からリカバリーまで_顔の診方とアライナー矯正の基本-あなたのできる症例とあなたのすべき治療とは・豊富な臨床データから学ぶアライナー矯正のメカニクス-_歯科セミナー

開催日
05月23日(木)13:00〜17:00
講師
槇 宏太郎 昭和大学 教授
参加費用(税込)
440,000
ログイン/新規登録して予約

こんな方におすすめ

【参加する先生方と考える】

インビザラインを始めとしたアライナーを用いた治療が数多くありますが、導入している先生で下記のようなお悩みはありませんか?

 

①アライナー矯正を導入したが、問題を抱えなかなかゴールが見えてこない。
②難易度がわからずに治療方法に対して不安を持っている。
③矯正の基本を知らないため、どのように勉強したらよいかわからない。

 

このような悩みをお持ちの先生方を対象とします。

 

今現在の悩みをお聞きして、参加される先生のご要望を取り入れた勉強会をさせていただきます。

 

「当勉強会が参加される先生に主張したいこと」

参加される先生にとって、当方が必要と思う内容について講義しますが、目的は「参加者の悩みを解決する」勉強会にしたいと考えています。
現在、数多ある勉強会やセミナーとはまったく違う、「覚えること」ではなく「考えること」を主体とした、双方向性の勉強会を実施します。

 

写真:槇 宏太郎先生

 

 

槇先生は今回のこの勉強会において、一番大事にされている事。

「参加する方の治療に対する悩みや困りごとが解消されること」とおっしゃられております。

 

こちらから講義内容も充分にそれを解決する内容で講義いたしますが、参加される方の「これを知りたい」ということもぜひおっしゃっていただけますと、そこにフォーカスした題材も取り上げていきたいと考えています。

この勉強会はまたとない機会となるかと思いますので、ぜひお見逃しの無いようご参加ください。

 

 

 

 

セミナーの内容

※お問い合わせフォームが開きますので、タイトルへ「アライナー矯正4日間コース」とご記入ください

 


【セミナー概要】

参加する先生と考える
アライナー矯正の問題症例を救うために我々ができること。

簡単にできると思われたアライナー矯正ではありますが、安易に手を出し悲しい結末を迎えている実情を受け、アライナー矯正の未来を明るいものにしたいという思い。

矯正の教科書(歯科医師国家資格を取るための勉強)の内容だけを学んでも、やはりうまくいかない。

チャンピオンケースだけを見てもうまくならない。何百症例をやっているというよりも


何例きちんと治せたのか」という方が大事。


 無理なケースは無理せずに、治療をしないということもすごく大事な診断です。
失敗したケースの過程や失敗した原因を学ぶことこそ意味がある。

 

 

 

セミナー名

症例難易度判別からリカバリーまで_顔の診方とアライナー矯正の基本

-あなたのできる症例とあなたのすべき治療とは・豊富な臨床データから学ぶアライナー矯正のメカニクス

対象者①アライナー矯正を導入したが、問題を抱えなかなかゴールが見えてこない。
②難易度がわからずに治療方法に対して不安を持っている。
③矯正の基本を知らないため、どのように勉強したらよいかわからない。
開催日

2024/5/23 (木) 13:00~17:00

2024/6/27 (木) 13:00~17:00

2024/7/25 (木) 13:00~17:00

2024/8/22 (木) 13:00~17:00

※全日3時間の講義 + 1時間の症例相談という構成で実施します。

開催場所東京駅近辺の会議室を予定しています 
参加料金全4日間:440,000(税込)
参加特典

コース開催終了後、参加された先生方の悩みや相談ができる体制を構築予定です。

また、終わらせることが困難な症例なども常態的にサポートできるよう検討中です。

定員30名
お支払い方法銀行振込
手続きについて

・申し込みフォームからまずは問い合わせください

担当者より簡単なヒアリングを行います。(現在の症例数や、過去の勉強会の参加状況、矯正治療に関する困っている事 等)


※※お問い合わせフォームが開きますので、タイトルへ「アライナー矯正4日間コース」とご記入ください

 

 

講師紹介:

昭和大学 槇 宏太郎 教授

 

経歴

1984年 昭和大学歯学部卒業

1989年 昭和大学大学院歯学研究科修了(歯学博士)

1995年 昭和大学歯学部歯科矯正学講座講師

1998~1999年 UCSF客員教授(San Francisco,USA)

2003年 昭和大学歯学部歯科矯正学講座主任教授

2011年 Basel大学客員教授(Basel,Switzerland)

2013年 早稲田大学理工学術院客員教授

2013~2019年 昭和大学歯科病院長

2019年 昭和大学歯学部長,昭和大学理事

2023年3月退官

現在は昭和大学歯科病院 病院長に就任。昭和大学特任教授も兼任。

 

2016年3月に日本のアライナー矯正治療をより安心・安全に普及させるため、「日本アライナー医療研究会」を発足。

 

著書/編著

 

2024年

顎顔面のバイオメカニクスとアライナー矯正

著者:槇宏太郎 / 執筆協力:高良有理江・嶋田百合

出版会社:医歯薬出版株式会社

https://www.ishiyaku.co.jp/search/details.aspx?bookcode=446740

 

2021年

アライナー矯正のリカバリーテクニック

編著:槇宏太郎 / 編集協力:高良有理江・嶋田百合・澤村萌香・鄭善化

出版会社:医歯薬出版株式会社

https://www.ishiyaku.co.jp/search/details.aspx?bookcode=446470

 

2019年

症例でわかる歯科矯正用アンカースクリュー活用術

後藤滋巳・齋藤功・田中栄二・槇宏太郎・宮澤健・本吉満・森山啓司 編著

出版会社:医歯薬出版株式会社

https://www.ishiyaku.co.jp/search/details.aspx?bookcode=445740

 

 

歯科矯正学 第6版

飯田順一郎 編集代表/葛西一貴・後藤滋巳・末石研二・槇宏太郎・山城隆 編著

出版会社:医歯薬出版株式会社

https://www.ishiyaku.co.jp/search/details.aspx?bookcode=458320

 

2017年

矯正歯科治療 この症例にこの装置 第2版

後藤滋巳・清水典佳・槇宏太郎・森山啓司・石川博之 編著

https://www.ishiyaku.co.jp/search/details.aspx?bookcode=445140

教えて先生

視聴者レビュー