◆毎日勉強してます◆症例検討会もあり◆過去の開催分も後日配信で見放題◆新渡戸康希先生の年間20症例に満たないクリニックが50症例を達成するためのオンラインスタディグループ

開催日
随時メンバー募集中
講師
新渡戸康希 医療法人社団杏壬会 池袋みんなの歯医者さん 矯正歯科・こども歯科 院長
参加費用(税込)
33,000
ログイン/新規登録して予約

こんな方におすすめ

  • ・インビザライン導入がうまく進めていない先生
  • ・クリンチェック作成の基礎を学びたい先生
  • ・これからインビザライン導入を検討している先生

 

 

スタディグループへの参加について個別相談をする 

※問い合わせページが開きますので問合せタイトルへ「スタディグループやインビザラインの進め方について」とご入力をお願いします。 

電話での問い合わせの方:03-5322-1337

セミナーの内容

 インビザライン治療で一番最初につまずくのはクリンチェックの作成

最近ではインビザラインライセンスを取得される方がい非常に多くなりました。しかし、ライセンス取得後すぐに治療にあたれるかと言われればなかなか第一歩をスムーズにスタートできる先生は非常に少ないです。

 

なぜならば、患者さんがそもそも矯正治療の相談に来る事が無い為、治療に関わる機会が圧倒的に少なかったり

経験のある先生が近くにいないがために、手を出しても良いのかの判断ができず、結局は治療するに至らないケースがほとんどです。

 

このスタディでは、そんな環境が乏しい先生向けに学びながら且つ、実際に手を出しても良いのか、どのような症例から手を出すべきなのかが学びながら実践もできるようになるスタディグループです。

 

スタディグループ名にもある通り、症例が少ない先生に年間50症例を達成していただけるためにアドバイスをいたしますし、学ぶ内容もシンプルに構成しています。

ぜひ一度ご相談でも構いませんし、飛び込んでいただくことで先生のアライナー矯正の未来が開けますのでお声掛けください。

 

【スタディグループの活動目的】 
サロンメンバーは必ず年間症例50件を超える為の技術・知識・経営スタイルを身に付ける

【インビザライン治療を通じて歯科医療をアップデートしていく】 
「矯正治療を学ぶのではなく、インビザライン治療を学ぶ」と、スタディ主宰である新渡戸先生は語ります。 
いよいよどのクリニックでもインビザライン治療を行う時代となりました。そんな時代に患者さんは果たして貴院を選んでくれるのでしょうか?また、先生はどのような患者さんが来てもそれに応じることは可能なのでしょうか。当スタディグループでは、混迷極める歯科業界において、インビザラインのライセンスを取得したのは良いが「症例が伸びていない」、「どのように進めたらよいのかわからない」と苦戦する先生を対象に、ORTC onlineでインビザラインの担当講師を務める新渡戸康希先生による、クリンチェック作成を中心としたスタディグループを開設いたしました。 
 

スタディグループ活動内容
  • ・毎月1回の症例検討会の実施
  • ・毎週月曜日13:00~13:30 クリンチェック作成のワンポイントレッスン
  • ・毎日できる新渡戸先生への症例相談
  • ・クリンチェック作成のフォロー
  • ・限定Facebookグループでのコミュニティ活動
  • ・スタディメンバー限定の特典が受けられる
  • ・ORTC onlineのPRIME視聴権もついてくる
参加対象者
  • ・インビザライン導入がうまく進めていない先生
  • ・クリンチェック作成の基礎を学びたい先生
  • ・これからインビザライン導入を検討している先生
参加費用月額33,000円(税込)
開催方法ZOOMミーティングとFacebookグループで行います
申込方法スタディグループへの参加について個別相談」から、又は「お電話(03-5322-1337)での問い合わせ」よりまずはご連絡ください。

教えて先生

視聴者レビュー